フットサルチーム “う〜魚” の紹介
 
う〜魚は2005年に「元YKKのサッカー選手とその仲間達」で立ち上げたチームです。
 
チーム名の由来は「うつぎヘッド(頭)」さんの「うつ+その仲間達=魚達」と言う事で名付けました。
元々はその「うつ魚」での活動でしたが、登録関係の諸事情により「う〜魚」というチーム名で東京都リーグに所属して早6年目を迎えました。
2007年には「全国大会」に出場し、第3位という成績を収めました。
2009年には「施設選抜全国大会」に出場し、準優勝という成績を収めました。
その後沈黙が続いている「う〜魚」ですが、2010年から「フットサルスクール」等を始め、色々な形でフットサルに携わり、もっと大きな魚になれるよう日々頑張っています!
 
目標は勿論「日本一!」
 
フットサルが盛んになっている昨今で、勝つ事の難しさ、続ける事の難しさを実感していますが、集まった仲間で勝った時の喜びや、負けた時の悔しさ等、色んな経験が出来たらいいなと思っています。
 
日本一になったチームにしか味わえない「楽しさ♪」を味わう為に、「う〜魚」の皆、頑張ろう!!
 
こんなチームですが、いつもチームを支えて下さる皆様、
 
・山口内科クリニック様
・フットサルパライーゾ国分寺様
・エコフットサルパーク八王子様
・フットサル世田谷様
 
ありがとうございます。
 
そして、応援に駆け付けて下さる方々、陰で支えて下さる選手・スタッフの家族の皆さん、いつもありがとうございます。
「う〜魚」一同、感謝の気持ちを持って、大きな魚になって皆様に恩返し出来るよう頑張りたいと思います!
 
代表:松井史江
 
う〜魚ユニフォーム