NPO法人化のお知らせ



タパジーダはこの度NPO法人化し、


「特定非営利活動法人タパジーダスポーツクラブ」として新たな一歩を踏み出しました。

2012年より新チームとして活動する中で、女子フットサルチームが継続していくことの難しさを考えるようになりました。


また、国内トップリーグである日本女子フットサルリーグが開幕したこともあり、女子フットサルを取り巻く環境は大きく変わっていくと思われます。


全てのチームに可能性があり、選手にはそれを選ぶ権利があります。


まず第一にTapaZidaが女子フットサルチームとしてこれからも継続、発展していく為に。また、今のメンバーにもこれからのメンバーにも、全ての可能性がある舞台を整えたいと思い、法人化をすることに決めました。


これから新しい舞台での戦い、新しい組織での活動が始まります。 今ある環境で活動できるのは当たり前のことではありません。


感謝の気持ちを胸にフットサルに真摯に取り組み、応援してくださる方々へ結果や活動でお応えできれば幸いです。


今後ともタパジーダをよろしくお願いいたします。